100人のスズキさん

100人のスズキさんと出会うブログ。 西宮を中心に尼崎・芦屋・神戸あたりでシーバス釣りを始めました。 たまにはブラックバスやフライでトラウトも。 その他日々の出来事など・・・。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたならどうする??


Category: その他   Tags: ---
予期せぬ出来事が起こった時
どう対処したらいいか困る事ってありません?
前回の記事で
子供に石を当てられた時もそんな感じでした
当日の状況をもう少し詳細に書くと…

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

とある砂浜に到着したのはPM6:30ごろ
ランニングなのか?ウォーキングなのか?区別に苦しむ汗をかいたオジサマ
小型犬を異常なまでに長く伸びるリードで散歩させている若奥様
海を臨むベンチでイチャイチャしてる高校生カップル
そこは平凡な平日の夕方の海辺の風景が広がっていた

しかし
入ろうと思っていたピンポイントには餌釣りっぽいおじさんと
小学校低学年くらいの男の子が2人
仕方なく少し離れた所にエントリーし
ヒップバックからsaltskimmerをスナップに通そうとしたその時でした
右足ふくらはぎに激痛が走る!
そこから後ろを振り返るまで
恐らく時間にして3~4秒ほどの間の私の頭の思考はこんな感じでした

衝撃・質感から考えて当たったのは結構なスピードで飛んできた石である

「ガツンッ」という感じでなく「バシッ」という痛みから
幸いにも恐らく石の平べったい部分が当たった

私の後ろ側にいる人間は
①餌釣りのおじさん
②小学校低学年くらいの2人の男の子

ほぼ間違いなく②の子供のどちらかが投げたor蹴った石が当たった?

ここで問題です!
あなたなら振り返ってどうします??

怒るでしかし!
67aa79eea3.jpg
まさに「怒るでしかし!」な状況です
(あ、因みに私は「横山やすし」に似ている訳ではありません!)

勿論私は振り返って
逃げる子供を捕まえてボコボコに・・・じゃなくて!
セットしていたペンシルを直撃・・・じゃなくて!
ペンシルでフッキングした子供を・・・じゃなくて!
実際は
ペンシルを重めのメタルバイブに付け替えて脳天めがけて・・・
違う違う!



ここで問題なのが
「おそらく友達同士であろう子供が2人」であるという事

通常こういった子供に何かされる場合は親が一緒であることが多い
親が常識を持った方であった場合は
母「コラッ!あんた何やってるん!」
と直ぐに子供を叱り付けてから、私に向かって
母「すいませ~ん、大丈夫ですか?」
その後、子供に向かって
母「あんた!ちゃんと誤りなさい!」
子「ご、ごめんなさい」
私「あ、大丈夫ですから気にせんとって下さい」
で私の怒りも含めて全て丸く収まる感じ
(最近は子供に、相手にもちゃんと出来ない親も多い気がしますが)

しかし今回のケースは子供だけという状況
振り返って考えられる状況は
①走って逃げる2人の子供
②どうして良いかわからず立ちすくむ子供

①の場合なら追いかけるのもあれなんで
「コラァ!石投げるな!危ないやろ!」
で終わりな感じですが困るのが②の場合・・・
今回はまさに②で
おまけに「ご、ごめんなさい・・・」って直ぐに誤る子供

う、う~ん・・・結局私は
「い、石投げたら危ないでぇ。気ぃ付けや」
まぁ、こんなもんでしょ?
ほんと子供相手の対応って難しいですねぇ

スポンサーサイト

頑張れ日本!(+釣行77、78回目)


Category: その他   Tags: ---
最近は毎日寝不足です
エェ、勿論釣りじゃなくてオリンピックです(笑)

よい結果が出ているものもあれば、ダメなものもあり・・・
(意外と観てて面白かったのがアーチェリーでした)
特に柔道はダメでしたねぇ
しかし、サッカーは男女とも絶好調ですね!
これまでそんなに見るのに楽しいスポーツと思わなかったんですが
このオリンピックで好きになりました
今日もこれからの男子の試合が楽しみです!

しかし、私的にはなんといってもバレーボール!
(実はバレーボールやってたんです)
先ほど中国との試合がありましたが、ほんとに久しぶりのベスト4進出!
フルセットまで縺れる接戦でしたが、格上の中国になんとか勝利
家でTV観ながら「おぉ~!」とか「あぁ!」とか(笑)
ほんとハラハラドキドキの試合でした

どの選手も頑張ってましたが、この試合は江畑がよかったですね!
しかし、なんと言ってもやはりこのヒト
木村沙~1
木村沙織っすね!

高校生の頃から全日本に選出され
確かにバレーセンスはいいなぁと思ってましたが
その頃はすっごい不思議ちゃんキャラだったんで
ここ最近は全日本のエースというポジションで大丈夫かぁ?
なんて思ってましたが、立派な大黒柱になりましたね!

準決勝は確かロシアとブラジルの勝者だったと思うので
今回以上に厳しい戦いとなりそうですが
是非頑張って欲しいっす!



【おまけ】

7月30日(月)

夕マズメ狙いで釣り場に行ってみると
既に真っ暗・・・20分で帰宅

8月1日(水)

Tさんと沖堤に行こうと朝、渡船屋に行きますが
時間になっても船が来ない・・・
台風による強風でお休みでした(泣)

折角なので、帰りに少しだけやろうと久しぶりに六甲アイランドに行きましたが
既に日も高く、おまけに強烈な東風で釣りにならず

プロフェッショナル(釣行76回目)


Category: その他   Tags: ---
夏は苦手です
夏の釣りが苦手だってのもあるんですが(笑)
勿論、理由はそれだけではありません

ひとつは
暑いのが苦手なんです
寒けりゃ厚着するとかそれなりに対処のしようがありますが
暑くても裸で外を出歩くわけにもいきませんし
ましてや仕事となると・・・
少し前までは夏場でもネクタイも上着も当たり前に着てました
クールビズのお陰で少しは楽な服装にはなりましたが

もうひとつは
今では年齢的に泳ぐという行為を行うことも稀になりましたが
何を隠そう、中学生時代に川で溺れたことがありまして(笑)
今まで生きてきた中で一番死というものに近づいた瞬間であり
学生の頃などは
夏=海(泳ぐ)よりも、冬=雪(スキーなど)の方が好きでした


やっぱり夏はエアコンの効いた室内で
こんなクールな女性ボーカルが好みですね

nothing to declare/cloudberry jam

昨日はオリンピックのサッカー予選を見てました
なでしこジャパンも勝ってよかったですが
こちらは下馬評を覆してほんとビックリな勝利でしたね
実力どうのよりも、日本の作戦勝ちな感じがしました

しかし、もっと違和感というか好感が持てたのが
選手や監督のインタビューでのコメントでした
私は日本の2大プロスポーツであるサッカーと野球では圧倒的に野球なんですが
この二十歳そこそこの茶髪の若者たちの
どちらかというと私のような年齢の者からすると
「いけ好かない」部類に入る風貌の若者たちのコメントがなんとも素晴らしい(笑)
勿論、勝利後のインタビューだということもありますが
皆さん笑顔を絶やさず、爽やかで、観てくれるファンへの感謝の意を忘れません

オリンピックは本来アマチュアの祭典ですが
勿論彼らは国内外で活躍するプロです
プロフェッショナルの定義は色々あると思いますが
私が思うプロフェッショナルの定義は「その行為で報酬を受け取る」ということです
勿論、勝つことは目標の一つであるかもしれませんがそれは目的ではありません
野球にしろサッカーにしろ、選手はその所属団体から報酬を得ており
その所属団体は、それだけではないですが観に来てくれる観客や
放映の利権などが原資となっているわけです
つまり、ファンのお陰という事ですね
故に、日本でプロ化されてまだ20年程と歴史の浅いサッカーは
根付くまでの間の相当の努力があったと思われ
その過程でファンを大切にする大事さが選手も骨身にしみているのだと思うのです

比較してみると、野球は・・・
某リーグのリーディングヒッターのインタビューなんか
いつも仏頂面でどんだけ不機嫌やねん!
今年は成績も良く注目されているだけに露出も多いだけに
こんなのを観てるファンはどんな気持ちなんだろう?
また、将来プロを目指す子供たちは彼をみてリスペクトできるのか?
勿論プロ野球選手全てがそんなのではないですし
特に人気のないリーグの選手はかなり違う気がしますが
最近ほんとうに残念でなりません
(因みに私は楽天ファンですが(笑)


オリンピックの選手の皆さんが
暑い日本を、熱い日本にして下さる事を願っております
(歳をとると、スポーツに涙脆くなって大変です)


【おまけ】
そういえばサッカーの試合が終わってから
仕事で少し出かけなければいけなかったので
ついでに30分だけと思いキビレ狙いで竿を出しましたが
5分で根掛かりロスト
眠かったんでそのまま帰りました

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06

08


 
プロフィール

hassy

Author:hassy
FC2ブログへようこそ!

 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 


Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。