100人のスズキさん

100人のスズキさんと出会うブログ。 西宮を中心に尼崎・芦屋・神戸あたりでシーバス釣りを始めました。 たまにはブラックバスやフライでトラウトも。 その他日々の出来事など・・・。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秒速5センチメートル


Category: DVD、映画、TVドラマ、アニメ   Tags: ---
何となくYouTubeを見ていて見つけた映画の予告編

覚悟を決めて観ないとダメだな と思っていましたが
桜の季節に観ておくべきかなと思い
意を決してTSUTAYAに行きました


第1話「桜花抄」
第2話「コスモナウト」
第3話「秒速5センチメートル」
という3話構成になっている作品

存じ上げなかったのですが
新海誠という方の監督作品です


第1話「桜花抄」
小学生の頃に出会った貴樹と明里
お互い転校生でどちらかというと内向的な性格の2人は
本が大好きという共通点もあり
他に友達もいないようで互いに相手が必要な存在であったが
中学校にあがる時に明里が親の仕事の都合で栃木に引っ越してしまう
栃木と東京に離れ離れとなった2人は手紙でやり取りするが
中学生になっても内向的な明里は周囲に余り馴染めない
2年生にあがる時に今度は貴樹が鹿児島へ引っ越すことが決まって
繧・″kabegami_5cm4l_convert_20140419001549

ある大雪の日に貴樹は明里の住む栃木に会いに行くのだが…

第2話「コスモナウト」
種子島に引っ越し高校3年生になった貴樹
貴樹に想いを寄せる同級生の花苗の目線で物語は進行していく
繧ォ繝棒convert_20140419001613
卒業を前に進路も決めることが出来ず
趣味のサーフィンでも波の上で立てないというスランプに陥る
再び波の上で立てた時に貴樹に自分の思いを告げようと決めるのだが…


第3話「秒速5センチメートル」
社会人となりもがく貴樹を
山崎まさよしの「one more time,one more chance」をバックに
(この曲大好きなんですよ~ってこれ別の映画の主題歌だった気がする)
ダイジェスト版みたいな形で描く
縺オ縺ソ縺阪j_convert_20140419001510


予想はしていました
こんな感覚に陥るんだろうなと

何て言うんでしょうか?
鳩尾の裏の辺りの
心の柔らかい部分を掴まれるような
息苦しくなるようなこの感覚…
(特に切ない初恋の思い出なんかがある訳でもないんですけど)




主に貴樹目線として物語は進行していくのですが
(第2話は花苗目線)
この物語の中心である貴樹と明里について
第1話までは比較的物語のディテールが描かれていますが
第2話からラストに至るまで
その描写が大きく省略されています
第1話での雪の日の再会からラストシーンに至るまで
何故こういう形になったのか?

どちらかというと
予告を観た時から想像はしていましたが
所謂ハッピーエンドで終わりません

男は貴樹
女は明里
に感情移入して観ると思うんですが
(いや、もしかすると女性は花苗なのかな?)
文通は何故途絶えてしまったのか?
高校生になった貴樹は携帯も持っているのに
何故メールも電話もしないのか?
詳細に描かれていない
雪の日の再会以降の明里の思いは?
ラストシーンなんかも
「何で追いかけないの?」なんて意見も聞こえてきそうです
(私なりのラストシーンの解釈は白昼夢ですが)

性格や考え方の違いからうまく感情移入できない人もいるでしょうし
故に評価は大きく分かれそうな気がします

書き出すと長くなるので私の感想は割愛させていただきますが
タイトルや第2話に出てくる宇宙探査機の話など
深く突き詰めていくと
「時間」や「距離」
「幸せのカタチ」などなど
様々な事を考えさせられます


しかし背景というか風景というかの絵
とても美しいですね
縺薙☆繧ゅ↑縺・→img_1_convert_20140419013018
桜の散るシーンの陰影や雪の風景などは圧巻です


決して
気分転換にもならないし
ハッピーエンドでもありません
観る人によってはただ暗く
ちょっと暗めの初恋の物語でしかないかも知れません

ただし
嵌る人はドップリとハマッてしまう
そんな作品だと思います
時間と泣いてもいい時にご覧になることをお勧めします(笑)

スポンサーサイト

間接キッス


Category: DVD、映画、TVドラマ、アニメ   Tags: ---
オトコはちょっとドキドキしますよね?


オトコはちょっとワクワクしますよね?


オトコはちょっとアルアルですよね?



最近のお気に入りCMでした

「女信長」


Category: DVD、映画、TVドラマ、アニメ   Tags: ---
仕事を終えて家に帰ってTVをつけると
偶然やっていて2夜連続観てしまいました
onnnanobunaga_convert_20130407013059.jpg

「織田信長が女だった」なんてどうなんだ?
って、思わず観てしまいましたが
感想は意外と面白かったです

女信長が天海祐希は確かにはまり役でしたし
(この人しかいないでしょ?って感じですね)
ほとんど出番がなかった柴田勝家や武田信玄なんかも
中村獅童や竹内力なんかがやってたりして
キャストがかなり豪華でしたね~!
秀吉の伊勢谷友介もいい感じでした


わたし学生時代にも日本史というものを勉強したこともないのですが
この戦国時代については社会人になってから
結構勉強させられたこともあり割と好きなんです
中でも結構好きなのが
好き嫌いが結構分かれる気がするんですが
「三日天下」「謀反人」として名高い明智光秀なんです
この人物なぞの部分が多く
知将であったとされる光秀がなぜ本能寺の変を起こしたのか?
いくら秀吉の中国大返しが意外だったから敗れたとしても
それ以外の先見が稚拙すぎる気がするのです
信長もそうですが光秀も遺体が発見されていないとされており
徳川家康の側近として仕えた僧侶天海が光秀だとされる説なんかは
個人的にはかなり好きですね

この「女信長」もこの天海=光秀説的な感じ?と期待したんですけど
女信長と光秀が結ばれて仲良く南蛮へって(笑)

ジブリなお盆休み


Category: DVD、映画、TVドラマ、アニメ   Tags: ---
お盆休みに実家に帰った時、中3になる姪っ子に
「なんかDVD貸して」
って言ったら、貸してくれたのがこの3本でした
エェ、1日で3本観てやりました

■千と千尋の神隠し
124418550693816320728_convert_20120826012553.jpg
これは、先日TVでやってたのを観たんですが
TVだから?ストーリーの繋がりが端折られてた感じがしてたんで
年の為に観てみましたが、そのまんまでした(笑)

「宮崎駿作品にハズレなし!」
って感じで面白いんですが、
最初は臆病で頼りない感じだった千尋が、急にアクティブで決断力のある子になったり
ラストで明かされるハクの正体も、なんかちょっと物足りない感じがします

■天空の城ラピュタ
繝ゥ繝斐Η繧ソ_convert_20120826012619
これはかなり久しぶりに観ました
ジブリ作品を全部観てる訳じゃないですが
その中でもかなり印象に残ってた作品だったんですが
久しぶりに観てみると「ちょっと子供っぽすぎかな?」って思っちゃいました
話の中心の、空に浮かぶ城ラピュタの世界観やロボットなどは良いんですが
ちょっと主人公2人が子供過ぎな感じ

最後はこれ
■カリオストロの城
IMG00044_convert_20120826013124.jpg
私が宮崎駿って人を初めて知ったのがこれでした
(初監督作品ですね)
たぶん何度も観てるはずなんですが、久しぶりに観てもやっぱイイっすね!
登場人物全てのキャラの立ち方、ストーリー展開、セリフ全てイイ!
(クラリスが可愛いのは勿論ですね)
もともとルパン三世のTVシリーズは好きでよく観てました
音楽なんかとても良かったですね。
(なんとなく、松田優作の「探偵物語」と似てる気がします)
小学生くらいからアルセーヌルパンも愛読してました

また、最後の銭形のこの台詞がいいですねぇ~

続編とか作ってくれないかなぁ

この映画を最初に観たのが多分高校生か中学生だったと思うんですが
(公開は30年ほど前らしいですが)
その当時、猛烈にイイ!と思ったのがこれ
kari_convert_20120826013811.jpg
Fiat500
社会人になって何度か真剣に購入検討しましたが
あまりにも故障が多いとの事で諦めました
しかし、最近3代目が出てますね~

うーん、これはこれでカッコイイなぁ

ごく一般的な人のような夜の過し方


Category: DVD、映画、TVドラマ、アニメ   Tags: ---
最近、夜はメッキリ引きこもりなhassyです
本日はヒラメを食べ始めて2日目
昨日は刺身で、今日はポン酢と漬け丼で頂きましたが、昨日より美味しかった!

夜は家で普通の人のようにTVを見たりしてるんですが
(そう、一般の人々はヨナヨナ海に出かけたりなんかしないんですよ)
(そう、決してTVといっても「釣りビジョン」だけじゃないですよ!)
凄く気になるのが、CMの多さ・・・
バラエティなんか観てると、もう5分に1回くらいあったり
で、CM終わるとCM前と被った部分が多すぎて・・・もう閉口です

そして、人並みに連ドラなんかも観ちゃったりしてるんですが
最近観てたのは
「ハングリー!」
人気の向井理主演の料理のドラマです
彼は確かに男前ですが、演技はどうなんでしょうか・・・
しかし結構おもしろく(若いっていいなぁって感じ(笑)、なんか観てしまいました

そういえば向井理の彼女役で出てた国仲涼子
蝗ス莉イ_convert_20120323001238
大人っぽくなったというか・・・少し老けちゃいましたねぇ(涙)
彼女を見ると色々思い出すんですよねぇ・・・


で、もう1つが
「最後から2番目の恋」
主演が小泉今日子と中井貴一で前半は見逃してたんですが
そうなんです、年代的にドンズバ(笑)
「ハングリー!」とは間逆で歳をとるってことが主題
色々考えさせられましたねー
特に、今日最終回でしたが
最後の小泉今日子の長い台詞部分・・・
う~ん、年齢的に凄く共感(笑)

小泉今日子
koizumi_convert_20120323002037.jpg
私たちの学生の頃のスーパーアイドルでした!
ドラマの中でも45歳という役でしたが、実年齢も46歳
サスガに容姿は老けましたが、
歳を重ねたからこその魅力がありますね


さて、ドラマも今週で最終回でしたので
そろそろ3月ボウズ脱出の為に出撃しないと!

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

03

05


 
プロフィール

hassy

Author:hassy
FC2ブログへようこそ!

 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 


Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。