100人のスズキさん

100人のスズキさんと出会うブログ。 西宮を中心に尼崎・芦屋・神戸あたりでシーバス釣りを始めました。 たまにはブラックバスやフライでトラウトも。 その他日々の出来事など・・・。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「むかし僕が死んだ家」東野圭吾


Category: 小説   Tags: ---
今夜は台風。
流石にこの風では出撃出来ませんね。

先日の「白夜行」から、少し嵌ってます(笑)
IMGP0106_convert_20110523235638.jpg

やはり筆者はいわゆる「ストーリーテラー」だと言う事を再認識させられました。

登場人物が、私とその元彼女というほぼ二人だけでストーリーが展開され、場所も山中の謎の家というほぼ一ヶ所での2日間のお話なんですが、300ページ程を約三時間で読み切りました。

別の男と結婚した元彼女から、小学生になる前の記憶がないことを打ち明けられて、一緒に彼女の亡くなった父親が残した地図と鍵から長野県の山中の家で元彼女の無くした記憶を探すという話なんですが、見事に張られた伏線が絡んでストーリーに引き込んでくれます。
特に、その山中の家が実は事件の現場ではなくレプリカだったという展開には驚かされましたね~。

意図してなのか、筆者の作品は登場人物の掘り下げ(主人公の気持ちというか内面的な部分など)が深くされません。この物語においても、「私」と「元彼女」の内面というか高校時代から大学卒業までの付き合いの馴れ初めや別れた心情などの描写が少ない。そのあたりが私的には物足りない、というかなぜ「元彼女」にとって自分の過去を探るところで「私」なの?(もっと深い二人の関係性の描写が欲しい)という気がするのですが、その掘り下げのライトさが逆に重くなくて作品の読みやすさに繋がっているのでは?と感じました。
「さあ読むぞ!」と構えなくても、空いた時間で手軽に読める感じですね。

あ、あとなんで「むかし僕が死んだ家」なの?
う~ん、わかりません(笑)

スポンサーサイト

釣行96,97,98回目 降る雨はスミレ色


Category: シーバス   Tags: ---
梅雨ですね。
雨の日は大好きです、スーツ着なくて良ければ(笑)

雨降りにはこの曲



5月26日 23:30~26:30

昨日の続きがあるか?と思い出撃。
雨降りを期待しましたが、あがってしまいました。

ポイントに到着すると爆風!
そのまま帰ろうかと思いましたが折角なので投げてみます。
風でコントロールが定まらず4月のMVPバリッドFJカラーをロスト(涙)

その後、KATTYさんがやってきて良型をゲット!
目の前で釣られると・・・延長戦やりましたがタイムアップで納竿。


5月27日 23:00~26:00

もう月末なので、なんとか二桁いけるように釣っておきたい。
雨はそれほどでもないですが、風が結構強い。

結果はボウズだったんですが、ちょっとした事件がありました。
ヨレヨレ大が根掛かりしてしまい、どうにも外れそうにありません(泣)
仕方なくラインとロッドを一直線にして引っ張ると案の定ラインブレイク。
と、その瞬間スポッと穂先部分が抜け、まるで「ヤエン」のように海中へ!
経験した方ならお分かりでしょうが、普段はラインの先にルアーがあるので
リールを巻いてくると回収できるのですが、今はそのストッパーがありません!
「ど、どないしよ?」と考えているうちに、穂先は10m先の海中へ!

まだ買ったばっかりやのに(涙)
と、途方にくれていると、なんと沈まないで浮いている穂先発見!
向かい風の強風で少しづつこっちへ寄ってきます。
で、寄ってきたところを無事タモ入れ完了(フゥ)
事なきを得ましたが、皆さんもお気をつけください!


5月28日 22:30~25:00

この日は行くつもりはなかったんですが・・・
釣りは気分転換という意味もありますが、基本行くからには釣りたい!
でもこの日は珍しく、
釣れなくてもいい、憂さを海になげとばしたい!
という気分の釣行でした。

まあ得てして、こういうもんです。
IMGP0111_convert_20110529024143.jpg
初めてシリテンバイブで釣りました。
IMGP0109_convert_20110529024239.jpg
62cmの凄いファイターでした。

その後、KATTYさんと合流。
ルアー救出したりしていると
IMGP0114_convert_20110529024706.jpg
釣れるもんですね、シリテンバイブ。
IMGP0113_convert_20110529024750.jpg
53cm。


釣りたい時は釣れない。どうでも良いと思ってる時ほど釣れる。
釣りって不思議ですね。
(お陰で少し気分転換できましたが)


【Result】
○53cm ○62cm
【Tackle】
○Rod Apia Foojon'go Redline The FLY HIGH
○Reel Shimano Rarenium CI4 C3000

釣行94、95回目 釣りはやはり釣れないと楽しくないです・・・


Category: シーバス   Tags: ---
出撃時間的に難しいとは思いながら、一度くらいはバチで爆ってみたい。
と思いながら、もう一層の事バチもハクも居なくなって欲しいと思う今日この頃です。


5月24日 26:00~27:00

この日は友人と用事で神戸に出掛けていたので
帰りに少しだけ、先日三吉さんとお会いしたあたりで竿を出しましたが
この日は、マイクロベイトもバチも見当たらず、
時間も遅かったので直ぐに納竿しました。



5月25日 18:30~26:00

バチを見たくて夕方には用事を終わらせて見に行きました。

まずは西宮の某所を見に行きますが先行者ありでやれず。
そこから→西宮→神戸→神戸→西宮とみて回りますが、
強風の為かどこもバチの姿は見られません。
結局最初のポイントに戻ると先行者が居なくなってたので少しやりますが
ここもバチの姿は見られませんしバイトもありません。
未だバチパターンというものの経験が殆どないので
表層にバチが見えなくても釣れるのか?表層で捕食してなくても釣れるのか?等々
イマイチ信じてやりきれないです。

やっぱり移動することにしますが、この時点でもう20時を回っています。
もう、時合い終わってる?と思いながら大阪まで移動してみますがノー感じ。
ここでもうバチは諦めて、先日少しボイルのあったハクポイント。
少し探ってみますが、ハクは少々居ますがシーバスの気配がありません。
直ぐにいつものハクボイルポイントへ移動しますが、
ハクは居るには居るのですが、数は3分の1くらいに減ってます。
で、肝心のシーバスのボイルは全くナシ!
雨で状況が変わったのか?

もうこのまま帰ろうかと思ったのですが、移動ばかりで実質1時間ほどしか投げてない(笑)
ラストもう一箇所だけ行ってみます。
すき屋で並汁だくサラダセットを食べてから行ったので、到着が23:30ごろ。
IMGP0108_convert_20110526030134.jpg
久しぶりにまともなサイズ釣りました。
IMGP0107_convert_20110526025903.jpg
ジャスト50cm。

結局、キャッチできたのはこの一本だけで、バラシ2本ほかバイト3回。
慎重にやりすぎて手前での突込みでバラシ、
バイト直後にライン出されてエラ荒いで為すすべなくバラシ。ほんと最近バラシ過ぎです(涙)

皆さんが好調の中、今月やっと6本(涙、しかも5本は20cm台)
残り僅かですが、なんとか後4本頑張ってみます。

○Result
  フッコちゃん 1匹(50cm)
○Tackle
  Rod Apia Foojin'go Redline The SWEEPER
  Reel Shimano Rarenium CI4 C3000

釣行91、92、93回目 釣りには行ってますが


Category: シーバス   Tags: ---
釣れたらアップしようと考えていたら、何処で何してたか忘れそうになってきたので
忘れないうちに更新です。


5月19日

ハクを何とか攻略したい。
新しい武器を仕入れていつものポイントでの一本勝負。

到着すると直ぐにさっちーさん。
色々と3時間ほど投げ続けましたが、全く見向きもしてもらえませんんでした(泣)

真夜中の男KATTYさんが登場したところで、ちょっと作戦会議して、後を託して終了。


5月20日

今日は釣りはお休みしようと思ってたんですが、
一ヶ所行ってみたい所があって少し覗きに行くことに。

到着してみると、やはり時間的に期待できる状況ではなさそうです。
折角なので小一時間やりますが、反応はなし。

帰りにハクポイントを覗きますが、本日は少しシーバスは少ない感じ。
少しだけ投げて終了です。


5月22日

この日は以前に徘徊したときに気になっていたポイントから。
ベイトが溜まりそうな地形と明かりもあり僅かながらの明暗もあり。
バイブレーションで探り始めますが、夜光虫が結構・・・。
その夜光虫を表層付近で光らせるものがあり、ライトで覗くと
ハクらしきベイトと結構大き目のバチ。
ヤルキとバイブをローテしてやりましたが、強風と寒さの為移動。

車を発信させると直ぐにアングラーさん2人発見。
そういえばポイントに入る所にライオンマークの車が止まっていたなと思ったら
20060517_164237_convert_20110523230527.jpg
やっぱり「深○のグリスリー」こと三吉さんでした(笑)

三吉さんとは釣り場でお会いするのは初めてでしたが・・・
この人「シーバスアングラー」というより「釣師」ですね(笑)
おそらく何を釣らせても釣る人だろうなとw
シーバスの話のみならずバスの話まで、長々とお話ししてしまいました。
また今度は、トーク&実釣したいですね!

その後、いつもと違う所でハクのボイルに遭遇するも何事もなく・・・。
最後は、いつものポイントで何となく久しぶりのKATTYさんにお会いして終了です。



最近ほんと釣れるイメージが出来ないです。
色んなことが雑になってるのかもしれないですね。
先日は「hassyさんのリールすごい賑やかな音しますね!」と言われましたので
ちょっと手入れでもして出かけてみましょうか。

釣行88、89、90回目 バチとハク


Category: シーバス   Tags: ---
5月16日

もう、記憶があやふやですが・・・(笑)
絶倫ポイントなど何ヶ所かまわったような気がします。

で、途中出撃していた友人から連絡が入り、合流してハクポイントへ。
IMGP0102_convert_20110519024603.jpg
こんなのが、ほんと敷き詰めたようにびっしり入ってます。
そこにたまに突き上げるようなボイル。
友人と二手に分かれてやりますが、う~ん何もおこりません。


5月17日

2ヶ所ほど見て回りますがノー感じなので、久しぶりの某所。
先行者1名おられますが、この時期ではここがベストポジションでは?
という所は空いていたので、早速始めます。
IMGP0103_convert_20110519024647.jpg
推定28cmくらい。(たしかヤルキだったと・・・)
それ以外に数本ばらしましたが、同様のサイズ。
後は推定50アップのボラ×5本!(泣)

悲しい気分で新規開拓1ヶ所(ここはベイト次第な感じですね)回って
連日のハクポイント。
相変わらずのボイルっぷりですが、なかなか糸口が掴めません。
ふと気付くと、遠くに釣りをする怪しいカップル・・・やっぱり釣査隊のお二人でした(笑)
釣査隊の調査が終わった後も、ひたすら投げ続けますが何事も起こらず。


5月18日

この日は珍しく夕方から出撃。
IPなどを投げに行きましたが、少量のベイトを確認したのみ。

そのあと、バチ抜けを期待して行ったポイントは全くの魚ッ気なし。
これが大誤算で、夕マズメの大事な時間を潰してしまいました。

そこから何処に行くか迷いましたが、結局先日アッキーさんにお会いしたポイントへ。
するともうず~っと何日もそこで釣りをしていたかのようにアッキーさんが!(笑)
丁度下げ始める時間で期待して2人で投げましたが、数本の巨ボラと
IMGP0104_convert_20110519024723.jpg
推定20cm強のこんな子でした。

最後は、なんとかしたいいつものハクポイント。
これは!と思って用意していったルアーを投げ倒します。
キャスト!キャスト!キャスト!・・・・・・・・・・う~ん、何も起こりません。
気が付くと日付が変わっていたので、シリテンバイブに変えてラスト30分。
今までと違う攻め方でやり始めると、アタリ?ってのが2回ほど。
で、ガツンッ!き、きた~!と思いましたが、どうも引きが変です・・・。
や、やはり、またしても巨ボラ!
タモが臭くなったところで本日は終了。


最近は、バチパターンをやってハクパターンって感じでやってますが、
場所もタイミングも悪いのか、ほとんどバチ見ないですし
釣れてもほんと幼稚園児サイズばかり。

自分的には本命の、ハクパターン。
これがほんと難しいです。
色々と試してはみるのですが、未だ糸口が掴めません。
(明確な反応は、バラシ1本のみ)
何とか、1本獲りたいですね。

釣行86、87回目 BIG and small


Category: シーバス   Tags: ---
5月14日

13日は飲んだくれていた(あ、因みに残念ながら婚活ではありませんよMACOさん!)ので
この日は出撃してきました。

西宮方面の気になっていた所を数ヶ所廻りますが
ゴミだらけなので、とりあえず平シーバスポイントへ。
相変わらずハクはたまってますが、平の気配は無し。
仕方なく、ハク付きシーバス狙いにポイント移動。

散発的にボイルが起こるのですが、これが難しい!
ルアーやレンジを代えて色々試してみますが・・・
諦めて帰ろうと思ったら、ドンッ!
久しぶりにドラグが鳴ります!
今思うと、ドラグもっと緩めて走らせてから寄せたら良かったんですが
寄せてきたところで、出前に走られてフックアウッ!

ウ~ム、1匹が果てしなく遠く感じます。



5月15日

この日も西宮方面から。
昨日見たところを回りますが、やはり今日もゴミだらけ。

で、次に回ったところには暗がりに佇む怪しい人影・・・
「愛と人生の伝道師」アッキーさんでした(笑)
様子だけみて帰ろうと思ってたんですが、折角なので少し一緒にやることに。
バチは表層には確認できませんが、取り合えずヤルキで探ります。
直ぐにアッキーさんヒット!・・・ですが・・・なんか残念な感じ。
その後私は・・・
IMGP0093_convert_20110516025639.jpg
アッキーメジャーで計測ですが・・・27mくらいですかね?(笑)
しかし、バチパターンぽい感じで初めてシーバス釣りましたわ。

その後、私も巨大なアレを釣ってしまってアッキーさんのタモに異臭を付けてしまったところで
対岸にガラの悪そうな4人組登場です。
1人は声のデカさで直ぐに誰だかわかりましたが・・・どうやら一家の方々のようです。

昨日も遅くまでやってらっしゃったというアッキーさんが帰られた後も格好粘りました。
ナルホド、バチでバイトがあるけど乗らないというのはこんな感じなのか!
ナルホド、バチで掛けてもバレるというのはこんな感じなのか!
ということを体験できました。
IMGP0097_convert_20110516025909.jpg
やっと釣れたのがこれでした。
IMGP0096_convert_20110516025837.jpg
マイメジャーで計ってもやはりsmallですね。

あ、勿論BIGなのも釣りましたよ!
IMGP0095_convert_20110516025800.jpg
シーバスとボラの大きさが逆だったらいいのに・・・。

バイトもなくなってきた所で、さっき帰っていったはずの声のおっきい人が
何故かトレーニングウェアで再登場(健康のためにジョギングだそうです)
深夜の暗闇にオッサン2人座り込んで、ひとしきり堀北真希について語り合いました。


その後晩飯休憩を挟んで、昨夜のハクばらしポイントに向かいましたが
ボイルは出るもののゴミでろくにルアーが引けないのでギブアップ。
近くでやってると行ってたKATTYさんの所を覗きにいって、ジギングに行くという彼と何故か
「okamasaさん」「ヒラマサ」とは関係があるのか?という話をして帰りました(笑)


○Result
  セイゴちゃん 2匹(27、23cm)
○Hitlure ヤルキスティック、feel75
○Tackle
  Rod Apia Foojin'go Redline The SWEEPER
  Reel Shimano Sephia CI4

「白夜行」 東野圭吾


Category: 小説   Tags: ---
釣りばかり行ってますが、たまには本なんかも読んだりします。
(あ、因みに漫画も大好きですが)

最近はほんとたまにですが、学生の頃は毎月3冊くらい読んでましたね。
小学生の頃の、ルパン3世のおじいちゃんのルブランから
中学時代は大薮春彦に始まり、フィリップ・マーロウで有名なチャンドラーなど
ハードボイルド系に嵌ってました。
高校生になって片岡義男の世界観に憧れて、都会(といっても神戸ですが)の大学を目指し
大学生の頃から、村上龍・村上春樹なんかを読んでました。
因みに一番好きな作家は、宮本輝です。

これから、機会あればたまには小説のこともアップしていこうかと思います。


「白夜行」東野圭吾

きっかけは堀北真希でした。
以前から可愛い子だなぁとは思ってたんですが、彼女で特徴的なのがあの「目」ですね。単に「可愛い」とか「清楚な」とか、「艶っぽい」とか「冷たそう」いった言葉ではなんとも形容しがたい、とても印象的な目。
20110410_4410884.jpg
「どこか高級な猫を連想させる」、主人公の唐沢雪穂の「目」がこのように表現されています。
たまたま時間があったので、何か久しぶりに読もうと考えた時に、最近そんな魅惑的な目をした堀北真希主演で映画化されたこの作品を呼んでみようかと思ったのです。

東野圭吾は、書店にいっても必ずその名前を眼にするくらい、その作品はドラマや映画化されてますね。しかし、天邪鬼な私は「どうせストーリー展開だけで大したことないんちゃう」と斜に見て今まで一度も読んだことがありませんでした。

で、古本屋で勿論文庫本を手にとってみると、めちゃくちゃ分厚いです!
IMGP0089_convert_20110514013837.jpg
しかし、その分厚さが楽しみになる程、面白かったです。
他の東野作品を読んだことがありませんが、ドラマ化や映画化されている作品から想像していたものとは違う、ある意味とても「暗い」話です。
小学生だった主人公の男女の29才までを描いた物語を、本人達の目線ではなく2人に拘わってくる人達の第三者的目線からストーリーが描かれています。

私が読書が好きな一番の理由は、「想像」できる事です。
文字という情報だけから、物語の初期ではこの先のストーリーを想像したり、その登場人物の容姿を想像したり、そこに描かれている風景を想像したり・・・。ある意味、自分の頭の中に映画を作ってるような感じですね。だから、心に残るものがあります。
映画って、そういった他人(監督や脚本家なんでしょう)が心に思い描いたものを受け入れるだけですから、例えば原作を読んでいたものだった場合、イメージと違うってガッカリすることもありますね。
(その読書と映画の中間的なものが私的には漫画ですね)
なので、私の場合映画はありのままを受け入れるだけという感じがします。

少し話が飛びましたが、「第三者的目線」で描かれている事もあり、この物語の出発点である主人公達の言動の理由となる事件の核心が最後までハッキリとわかりません。ここがこの物語を面白くしている要素でもありますが、理由(動機)があっての行動や言葉、気持ちに感情移入出来てこそ、自分が物語の中にどっぷり浸かり込んでいける(ある意味、登場人物の魅力付けですね)という意味において、やはり主人公に感情移入して入り込んでいける(共感できる、納得できる)という点を欠いてしまったのでは?と感じました。
同じような理由からか、ストーリー展開的にも少し?と思う部分もありました。
物語の発端の事件の凶器となったであろう「鋏」の登場の仕方。
主人公が鋏を使って切絵が得意なんですが、この鋏の登場の仕方が、唐突な感じで残念。
同じく、女主人公(唐沢雪穂)に疑いの目を向ける人物(篠塚一成)が後半登場するんですが、前半にも登場しているにも係らず後半になって突然疑いだすような印象(前半に、後半につながる伏線がない)
(お前は何様やネン!って言われそうですが(笑))

それでもストーリーの構成などは素晴らしく、分厚い本ですので読み切るのに時間はかかりますが、読む価値ありの一冊だと思います。時間のある方は是非どうぞ。
後で知ったんですが、ドラマ化もされてるんですね。ドラマではヒロインの雪穂が綾瀬はるかなんですね。ウ~ム、やはり堀北真希の方が私のイメージです(笑)時間がある時にでも観て見ようかと思っています。
(映画は酷評されているようですが、この長さのストーリーを2時間とかで描くのは無理がありそうですね)

また、東野作品は読んでみたいですね。

釣行85回目 ヒラシーバス


Category: シーバス   Tags: ---
5月12日

雨は小降りになってたので、ルアーブン投げたくなって行って来ました。


絶倫ポイント 22:30~23:00

最近ガラにもなく、軽いルアーばかり投げてたので
バイブレーションとかシンペンを思いっきり投げたくて行きましたが
メチャクチャな濁りです。
流れも見たことないくらいあって、ほんと投げるだけでした。

その後3ヶ所ほど見て回って、4ヶ所目でKATTYさんと遭遇。
少ししゃべって、ガッツリ粘るぞ!という雰囲気だったので私は移動。


某所 24:30~26:00

本来バチのポイントって感じですが、ここにも大量のハク。
しかし、緊張感なくのんびり泳いでるように感じます。
バチでもハクでもいけるか?と小さ目のシンペンで探っていきますが、
1度スレで何かが掛かっただけ。

時間も遅いので、帰りながら撃っていると足元で小さなボイル?
観ていると、同じエリアでボイルが起こりますが、何となくハクを食い上げる感じではない?
とりあえず付けていたコルセアで探りますがダメ。
ブラスト、小さめのバイブなどローテーションしますが反応しません。
で、フと目に付いたのが、黒縁さんが「釣れる」といってたので買ってみたけれど
やはり気持ち悪くて使ってなかった緑色のヤツを投げてみると、
ストラクチャーを超タイトに通した2投目でガッツリ!中々なファイトで楽しませてくれました。
IMGP0092_convert_20110513032046.jpg
ん?何だか平べったい気がしますが・・・たぶん気のせいでしょう。
IMGP0090_convert_20110513032009.jpg
緑虫を食ってきた42cm。ヒラシーバスですかね?(笑)

しかし、彼(彼女?)は何を食ってたんでしょうね?
だいぶ暴れて場が荒れてしまったのか、その後はボイルもなくなり
何となく満足したので、本日は終了。

釣行80~84回目 行ってはいるんですが


Category: シーバス   Tags: ---
更新サボってました。
でも、釣りには行ってたんです。

5月5日 
いつもの場所で1時間弱やりましたが、何事もなく終了。

5月7日
雨が降りそうでしたが、ちょっとくらいバチパターンはないかと地元方面を調査。
初めて行く所の2ヶ所目で、プチバチボイルに遭遇!
2投目くらいで乗りましたが、なんとボラ(泣)タモ入れに苦戦しているとオートリリース。
その間に豪雨になってボイル終了・・・。
マックスにて雨宿り後、再度数箇所までみて回りますが何もなし。

尼崎で会ったアングラーさんと少しお話しし、色々とアドバイス頂き
今日のボイルも含め今後に少し期待が持てるかな?

5月8日
今日も昨日の所へ向かいますが、時間は同じでも条件が少し違いノー感じ。
その後向かったポイントは、何とハクと思われるマイクロベイトがびっしり!
単発で起こるボイルを攻めますが、私の腕では攻略できず。
その後行った結構有名ポイントにも大漁のハク。
久しぶりに西宮方面も見に行きましたが・・・。

5月9日
この日も同じ所へ。
2投目くらいにンッ?というようなアタリ、直後にジャンプ1発バラシ。
しばらくしてもう1発乗りますが、手前に潜られるのをいなしてタモを伸ばして途中に
エラ荒いフックアウト・・・。
またかよ・・・と、思いながらふと気が付くとアグラかいたままヒット~バラシ(笑)
気合入って無さすぎですね。

この後久しぶりに、何でこんな所で?KATTYさんと遭遇。
お互いの近況などを話しながらやってると、こんなん釣れました。
IMGP0081_convert_20110511233325.jpg
コノシロですかね?口で食ってたんでチーバスかと思いました。

その後、一緒に昨日のハクボイルポイントにも行きましたが
相変わらずハクはいましたが、ボイルもなく終了。

5月10日
この日も相変わらずバチポイントでやってると、feelにヒット。
派手なエラ荒いに本命を確信して、卸したてのタモ投入し掬おうとすると・・・?
なんか違う・・・と思ったら60くらいのボラでした。
(写真撮ろうと思ったら、暴れまわって泥だらけになったのでそのままリリース)
直後にまたKATTYさん登場。
一緒に移動した所で、バチも抜けてましたが大量のハクにボイルする太いシーバス!
本降りになってきた雨の中、投げ倒しましたが結局釣れず・・・。


う~ん、釣れませんねぇ・・・。
GWから、釣りに行ってもあまりの人の多さにテンション下がってたんですが、
折角のバチシーズンですから、深夜は厳しいとは言っても全く釣れないことはないだろ?
と、色々とやってはみるんですが・・・。
釣れないからか、どうも気持ちが乗ってないですね。(ん?逆かな)
やはり夕マズメなのか?と本日は予定を夕方までに切り上げたんですが、
雨と風が強烈になってきたので、結局断念。

この数日間行ってたエリアは、夜でも小さいバチは抜けてるんですがたまにボイルするのも
ボラだけなのか、シーバスも混じってるのか・・・。
しかし、バチ以上にハクが大量に入ってますね。
深夜の場合、このハクに付いた固体を狙う方がいいのかも?ですね。


そういえば、5月の目標は2桁釣る事でした。
もう1/3が過ぎたのに、まだ1匹しか釣ってない!(しかも22cm!)

ま、ぼちぼちマイペースでやっていきますわ。

ブラック釣りin琵琶湖(+釣行79回目)


Category: ブラックバス   Tags: ---
5月3日

行ってきました、琵琶湖!
昨年のお盆以来の久しぶりのブラック釣りです。
折角なので、本日はベイトタックルオンリー!
IMGP0072_convert_20110504002150.jpg
ま、今で言うベイトフィネスみたいなことはやりますが(笑)

友人の車で渋滞を恐れて夜から出発して、現地でもう一人と合流。
この歳になると、車中泊って格好キツイです・・・。

明るくなりはじめて、以前よく琵琶湖に行ってた時にお世話になっていた
ボート屋さんで準備を始めますが、結構・・・というかメチャ寒い!
IMGP0062_convert_20110504001747.jpg
ブラックバスは、丁度今頃がスポーニングのシーズン。
もうアフター(産卵後)の固体が多いのかな?というところですが、
今日は大潮ですので、プリバスが差してくる可能性も十分!
・・・なんて思っていたのですが、この寒さはかなり萎えました。

まずは赤野井沖あたりから始めますが、ボートは異常に多いですがバイトがありません。
しかし、さすがは琵琶湖。
久しぶりの訪問者をそれなりに暖かく迎えてくれました。
IMGP0063_convert_20110504002800.jpg
ダウンショットで、42cmのプリっぽい魚でした。
その後
IMGP0064_convert_20110504001948.jpg
IMGP0065_convert_20110504002029.jpg
30cmくらいのを何とか2本追加。(キャロライナ、テキサス)
IMGP0066_convert_20110504002107.jpg
この子は40くらい?の、これもプリっぽい感じでした。(ダウンショット)

大好きなラバージグで釣れなかったのと、50アップを獲れなかったのは残念でしたが
結局3人で7本という厳しい状況の中でも、遊んでくれたブラックに感謝です。
(本日最大は、友人がシャッドで51cmでした)
また、シーバスってほとんどハードルアーしか使わないので
今日は味わいたかったワームでの釣りを堪能できました。

たまには、ブラックも良いですね!



【おまけ?】釣行79回目

琵琶湖から帰ってきて、疲れてたんですが出かけないといけない用事があったので
折角の大潮なので少しバチ調査へ(まだ行くんかい!)

バチポイントらしき所を2ヶ所ほど竿を持たずにみてきましたが、バチは確認できず。
タイミングなんでしょうかねぇ?

で、このまま竿出さずに帰ろうかと思ったんですが、
いつものポイントを覗いてみると誰もいません!
こ、これは折角だからシーバス釣って帰りなさいという神のお告げか?
と思って30分だけやりましたが・・・
お告げは、どうやら幻聴だったようです(笑)

釣行78回目 スタートダッシュ


Category: シーバス   Tags: ---
5月1日

今日から5月ですね。
今月の目標は「2桁」です!

明日から私も連休ですので、友人といつもの所へ。
しかしさすが連休、KATTYさんやアッキーさんといった顔馴染みの方々だけでなく
いっぱいアングラーさんに会いました。

しかし、月初からホゲる訳にはいきません。
気合で攻めると・・・
IMGP0058_convert_20110502202110.jpg
エェ、実はロ○コンなんです・・・
IMGP0059_convert_20110502202153.jpg
22cm!ブログ始めてからの記録です!
次元Kは25cmだったらしいんで、3cm勝ちました(笑)


その後MACOさんと組choさんが来られて、一緒に移動してみました。
この時点で26時頃だったと思いますが・・・気が付くと空が白み始めて、ギブっす!
IMGP0061_convert_20110502202238.jpg
久しぶりにこんな時間までやりましたが、イヤァ疲れました(笑)
まだ元気そうなMACOさんを見て、歳を感じましたわ(爆)
cho-sanさん、MACOさんお疲れ様でした!


明日は、久しぶりの琵琶湖です。
ブラバス釣ってきます。


○Result
  セイゴちゃん 1匹(22cm)
○Hitlure バリッドFJカラー
○Tackle
  Rod Apia Foojin'go Redline The FLY HIGH
  Reel Shimano Sephia CI4

釣行77回目 風・4月のまとめ


Category: シーバス   Tags: ---
4月30日 23:00~25:30

今日で4月も終わり。
世界フィギア見てたんですが、やっぱり行っとかないとと思い出撃。

到着すると、釣堀にK氏とアッキーさん。
他にも先行者がいらっしゃったので、空いていた所へ入ります。
風がかなり強く、途中から雨もポツリポツリ。
最近風が強い日が多いです。

しかし、最近ここで結構気にしてるのがこの風というヤツ。
これで結構釣果が変わる気がしています。
その考え方で行くと、ここは悪くない筈・・・。
やはり、いつものバリッドにチェンジした所でバイト!
ガッツリ合わせて(・・・つもりでした)慎重に寄せてきましたが
タモに手を伸ばした瞬間、エラ荒いで・・・バラシです(泣)

色々ローテーションして、またバリッドに戻したところ
底までフォールさせて巻いてくると、ルアーがラインに絡んだような違和感。
んん?ゴンゴンッ!・・・フッ(泣)
どうやらフォール中に食ってたようです。
やはりPEの場合、風が強いとアタリが取りずらいです。

この後、コケそうになってバランス崩した時に
買って2回目のロッドを落としてしまい
ロッドはグリップに少し傷が付いただけで済んだようですが
IMGP0056_convert_20110501025546.jpg
リールのスプールエッジに傷がついてしまいました。
(写真いまいちですね・・・)
これってヤバイですかね?

雨が強くなってきたので、一旦車に戻って合羽の上だけ着用。
ついでに少し移動してやりましたが、靴の中まで濡れてきたので本日は終了。


【4月釣行データ】
■1ヶ月間の釣行日数 23日
■シーバスが釣れた日  7日(÷釣行日数=.304)
■釣ったシーバスの数  8匹(÷釣行日数=.347)
■釣ったシーバス内訳 ~40cm: 0匹
                40cm~:4匹
                50cm~:4匹
                60cm~:0匹
                70cm~:0匹
■釣った最大シーバス 57cm
■今月のMVPルアー
IMGP0053_convert_20110501025509.jpg


今月も連敗が多く、厳しかったです。
何より、60アップ(スズキさん)と1人も出会えませんでした!(泣)

う~ん、レベルアップしないと駄目ですねぇ。

05 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

04

06


 
プロフィール

Author:hassy
FC2ブログへようこそ!

 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 


Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。