100人のスズキさん

100人のスズキさんと出会うブログ。 西宮を中心に尼崎・芦屋・神戸あたりでシーバス釣りを始めました。 たまにはブラックバスやフライでトラウトも。 その他日々の出来事など・・・。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウタはウタだと思う(歌は詩だと思う ミスチル5選)


Category: 音楽   Tags: ---
最近TVで「やくみつる」をみると
011_convert_20130216021436.jpg
何故か鱸月さんを思い出すhassyです



何故かミスチルです(笑)
邦楽では年代的にはサザンとかなんですけど
20代~30代前半に良く聞きましたね
アルバムでいえば「DISCOVERY」まで

私、邦楽の良さは「詩」だと思うんです
洋楽も大好きなんですけど
やっぱり「音」としてだけでなく「言葉」
勿論例えば英語なんかにも一つの言葉から感じられる
「ニュアンス」みたいなのがあってそれもいいのですが
やはり日本語特有の「侘び寂び」みたいなのがいいですね
最近のミスチルはあまり聞きませんが
自分の年齢的背景もあるかとは思いますが
この頃のミスチルはいいですね!


「名もなき詩」

一番好きかも知れない曲
詞すべて何処をとってもイイですね

あえて好きな部分を挙げるなら
「君の仕草が滑稽なほど やさしい気持ちになれるんだよ
 Oh Darlin 夢物語 逢う度に聞かせてくれ
 愛はきっと奪うでも与えるでもなくて
 気が付けばそこにあるもの」


「未来」

これは比較的最近ですね
なんと綾瀬はるかが出てるんですね!
途中自転車の後ろに立ち乗りするシーン
ス、スカートが・・・ドキドキするぜ!

「生まれたての僕らの前にはただ 果てし無い未来があって
 それを信じてれば 何も恐れずにいられた
 そして今僕の目の前に横たわる 先の知れた未来を
 信じたくなくて 目を閉じて過ごしている」


「車のなかでかくれてキスをしよう」

隠れた名曲ですね

「君は泣いてるの?それとも笑ってるの?
 細い肩が震えてる」
あ~切ないっす!


「雨のち晴れ」

仕事がつらい時よくカラオケで歌ってましたね(笑)
当時新人にマリちゃんってホントにいたり(言い寄りはしなかったですが)
結構歌詞全体を自分と重ね合わせて聞いてました

「もうちょっともうちょっと 頑張ってみるから
 ねぇもっとねぇもっと いい事があるかな
 イメージはいつでも 雨のち晴れ
 いつの日にか 虹を渡ろう」


「Over」

「風邪が伝染るといけないからキスはしないでおこうって言ってた
 考えてみるとあの頃から君の態度は違ってた」
これ、リアルで体験したことあるんですよねぇ(泣)


今夜は思い出に浸って眠りますか
(う~ん、やくみつるは余分だったかな(笑)

スポンサーサイト

明暗ストラテジー(阪神間のシーバスポイント考)


Category: シーバス   Tags: ---
気がつくと
このブログを始めて2年半
シーバス釣りを始めて3年が過ぎました

3年もやってる割には腕も釣果もいまひとつの未だ素人ですが
これからシーバス釣りを始めたいなんて方も
もしかしたら観て頂いてるかも知れませんので
少し技術的な事も書いてみようかと思います
(なので、ベテランの方はスルー、若しくはご意見下さい)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

シーバス釣りをはじめて私が一番困ったことが
「どこで釣りをしたら良いのか?」ということでした

釣りはルアー含めかなりやってきてたのですが
海のつりを本格的にやるのはほぼ初めて
ある意味広大な海岸線全てがポイントになりうる中
シーバスという魚がどういう場所で釣れるのかがわかりませんでした
(因みに最初の1投は南芦屋のベランダでした)
そんな時に観たのが大野ゆうきさんが出ていた釣りビジョンの番組
そこで初めて「明暗」という言葉を知りました

RIMG0330_convert_20101122024326.jpg
都心部における代表的なシーバスポイントである「明暗」
夜間、河川等に架かる橋の影が川面に落ちる
その影の部分に隠れてシーバスがベイトを捕食するというシチュエーションを
狙うというもので
ここで釣れるんじゃ?ってモチベーションを保ちながらキャストでき
河川のみならず港湾部にも以外と橋はあるので
探すと結構見つかるポイントです

ディゲームなどの場合は少し違ってくると思いますが
私の場合ほぼナイトでしかシーバスをやらないので
かなりこの明暗というもののお世話になるのです
阪神間で夜にシーバスを釣ってみたいと思われる場合
まずは明るい橋を探すことが一番の近道といっても過言ではない(笑)



今回の本題はここをどう攻めるかということ
ベイトに合わせたルアーサイズやカラーセレクト
レンジや飛距離等々考えることは色々あると思いますが
今回は「ライン」
ルアーを通してくるコースですね
なんとなく下図のようなラインが考えられると思います
meian_convert_20130202183658.jpg
(ここでは橋の上からのキャストはなしとします)

これを河川と考えると流れというファクターを考慮する必要があるので
今回は流れはないものとして考えます
実際はこの流れや水中のインビジブルストラクチャー(沈み物や駆け上がりなど)も
かかわってきますがそれらも通わないとわからない場合が多いので今回はスルー
となるとシーバスの着き場としては橋脚周辺
特に暗くて身を寄せるストラクチャーもあり
しかも明るい所を通るベイトを観やすい橋脚と明暗ラインの間が一級のポイント
一番釣りやすいシーバスがいる確立が高いと考えています
よって一番期待してキャストするのは①と⑤のラインで
橋脚前の明暗の「明」の部分で食わせるイメージです
ならば⑤だけで十分な気がしますが
実際は①のように「暗」から「明」に出してきた時にヒットしてる事も多い気がします
つまり喰う気のあるシーバスは明暗の「明」を意識していると思っていて
②のように橋脚をダイレクトに攻めることはあまりやっていません
やっていないと言うか出来ていない…
ここを狙う場合低弾道のピンポイントキャストが必要で
船を出すか橋の上からでも狙わない限りリトリーブで誘う事ができずフォールで食わせるしかなさそう
私の場合橋脚に引っ掛けたり当てたりしてルアーをロスト、破損してしまうんで(泣)
ここを攻略できれば今まで獲れていない魚が釣れるのでは…
今後の課題ですね

しかし私が以外と重視しているのは④のラインです
橋脚の明暗で釣りをされる方を見ていると⑤のライン
つまり橋のすぐ横に立って先ずキャストをされる方が圧倒的に多い気がします
しかしそこに立ってしまうと④のラインにプレッシャーがかかり
もしかするとそこにいたかもしれない一匹を逃がしている可能性があるように思うのです
なのでポイントに立って1投目は④から始めるように心掛けています
(あくまで心掛けてるだけでめんどくさくてやってない事も多いですが)


これに私の場合はレンジという縦軸を加えて考えていますが
実際のフィールドでは
風、潮の干満、河川ならば川本来の流れ等の影響を受けるため
U字ターンやドリフトといったようなテクニックが必要になって来るようですが
私の腕ではなかなか…
またの機会にということで(笑)

チューネンアングラーの憂鬱2(ミツよりミク day7~9)


Category: シーバス   Tags: ---
チューネン的には
いま絶好調のミツもいいですが
G20120829003998280_view_convert_20130207013520.jpg

どちらかというと
こちらのミクの方が好みのhassyです
miku_natsume120829031014s_convert_20130207013551.jpg
夏目三久
今日も「マツコ&有吉の怒り新党」観てました(笑)
なんだかホワンとした感じの話し方がいいっす



年末から調子の悪かったPCがついに立ち上がらなくなって修理へ出すと
ハードディスク交換=データ全てなくなるという
とても悲しい状況になりました(泣)

修理に出した店員さんに
「OSの入れ直し等は簡単ですからご自分でなさっては?
こちらで行うと費用かかりますから」
と言われて自分でやってみたんですが
これがかなり苦戦・・・
DSCN2104_convert_20130205015536.jpg
何とかブログが書ける程度にはなったのですが
メール設定がまだできていないという惨状(汗)
IllustratorやPhotoshopもとんでしまったし・・・

昔はこういった作業はどちらかというと好きだったんですけど
年齢とともにドンドン苦手になってきてます・・・



1月29日(火)
久しぶりにTさんと今年初釣行
私には反応ありませんでしたがTさんが50upゲット
う~ん、狙い所は悪くないのか?

1月31日(木)
久しぶりのポイントに行ってみると
久しぶりに癒し系アングラー銀時さんと遭遇
ところが新車に新品のゲームベストといういでたちで
すっかりセレブアングラーになってらっしゃいました

2月3日(日)
3人目の久しぶりはKATTYさん
結婚について語り合いながらポイントを回りましたが
良い娘(シーバス)には出会えず


新年の出足は好調だったのに
やっぱり冬は釣れねーじゃねーか!

02 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

01

03


 
プロフィール

Author:hassy
FC2ブログへようこそ!

 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 


Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。