FC2ブログ

100人のスズキさん

100人のスズキさんと出会うブログ。 西宮を中心に尼崎・芦屋・神戸あたりでシーバス釣りを始めました。 たまにはブラックバスやフライでトラウトも。 その他日々の出来事など・・・。

 

あなたならどうする??


Category: その他   Tags: ---
予期せぬ出来事が起こった時
どう対処したらいいか困る事ってありません?
前回の記事で
子供に石を当てられた時もそんな感じでした
当日の状況をもう少し詳細に書くと…

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

とある砂浜に到着したのはPM6:30ごろ
ランニングなのか?ウォーキングなのか?区別に苦しむ汗をかいたオジサマ
小型犬を異常なまでに長く伸びるリードで散歩させている若奥様
海を臨むベンチでイチャイチャしてる高校生カップル
そこは平凡な平日の夕方の海辺の風景が広がっていた

しかし
入ろうと思っていたピンポイントには餌釣りっぽいおじさんと
小学校低学年くらいの男の子が2人
仕方なく少し離れた所にエントリーし
ヒップバックからsaltskimmerをスナップに通そうとしたその時でした
右足ふくらはぎに激痛が走る!
そこから後ろを振り返るまで
恐らく時間にして3~4秒ほどの間の私の頭の思考はこんな感じでした

衝撃・質感から考えて当たったのは結構なスピードで飛んできた石である

「ガツンッ」という感じでなく「バシッ」という痛みから
幸いにも恐らく石の平べったい部分が当たった

私の後ろ側にいる人間は
①餌釣りのおじさん
②小学校低学年くらいの2人の男の子

ほぼ間違いなく②の子供のどちらかが投げたor蹴った石が当たった?

ここで問題です!
あなたなら振り返ってどうします??

怒るでしかし!
67aa79eea3.jpg
まさに「怒るでしかし!」な状況です
(あ、因みに私は「横山やすし」に似ている訳ではありません!)

勿論私は振り返って
逃げる子供を捕まえてボコボコに・・・じゃなくて!
セットしていたペンシルを直撃・・・じゃなくて!
ペンシルでフッキングした子供を・・・じゃなくて!
実際は
ペンシルを重めのメタルバイブに付け替えて脳天めがけて・・・
違う違う!



ここで問題なのが
「おそらく友達同士であろう子供が2人」であるという事

通常こういった子供に何かされる場合は親が一緒であることが多い
親が常識を持った方であった場合は
母「コラッ!あんた何やってるん!」
と直ぐに子供を叱り付けてから、私に向かって
母「すいませ~ん、大丈夫ですか?」
その後、子供に向かって
母「あんた!ちゃんと誤りなさい!」
子「ご、ごめんなさい」
私「あ、大丈夫ですから気にせんとって下さい」
で私の怒りも含めて全て丸く収まる感じ
(最近は子供に、相手にもちゃんと出来ない親も多い気がしますが)

しかし今回のケースは子供だけという状況
振り返って考えられる状況は
①走って逃げる2人の子供
②どうして良いかわからず立ちすくむ子供

①の場合なら追いかけるのもあれなんで
「コラァ!石投げるな!危ないやろ!」
で終わりな感じですが困るのが②の場合・・・
今回はまさに②で
おまけに「ご、ごめんなさい・・・」って直ぐに誤る子供

う、う~ん・・・結局私は
「い、石投げたら危ないでぇ。気ぃ付けや」
まぁ、こんなもんでしょ?
ほんと子供相手の対応って難しいですねぇ

スポンサーサイト



07 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

06

08


 
プロフィール

hassy

Author:hassy
FC2ブログへようこそ!

 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 


Archive   RSS   Login