100人のスズキさん

100人のスズキさんと出会うブログ。 西宮を中心に尼崎・芦屋・神戸あたりでシーバス釣りを始めました。 たまにはブラックバスやフライでトラウトも。 その他日々の出来事など・・・。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夏の果実と読書


Category: 小説   Tags: ---
先日ある方からこんなものを頂きました
DSCN2304_convert_20130728012128.jpg
パッションフルーツ
ガムとかジュースなんかで名前を目にしたことはありましたが
実物を見るのは初めて
「皮の表面がシワシワになってきたら冷蔵庫で冷やして
 半分に切って中の種をスプーンですくって食べてね」
って言われたのでキウイのような中身を想像してたんですけど
DSCN2306_convert_20130728012151.jpg
めっちゃ種ですやん!(笑)
騙されたと思ってスプーンですくって食べてみると
これがとっても酸っぱい!
種というかこの種の周りに付着しているジェルのような物がメインみたいですね
酸っぱいんですけどなんか後味よい酸っぱさ
爽やかな夏を感じました


「容疑者Xの献身」東野圭吾

そうなんです
私、読み始めると結構止まらなくなるんですよね

本書裏表紙のコピーより
天才数学者でありながら不遇な日日を送っていた高校教師の石神は、一人娘と暮らす隣人の靖子に秘かな思いを寄せていた。彼女たちが前夫を殺害したことを知った彼は、二人を救うため完全犯罪を企てる。だが皮肉にも、石神のかつての親友である物理学者の湯川学が、その謎に挑むことになる。

そうです
「ガリレオ」シリーズの長編です
しかしこないだ読んだ「探偵ガリレオ」「予知夢」と読後感が違いました
勿論短編と長編の違い
全ての事象や人物を語る分量の圧倒的な違いの差もありますが
心理描写というか人物的な部分にもスポットがあてられています
前2作では非常にクールでシニカルな湯川学が
友人である刑事草薙と久しぶりに再会した石神との狭間で苦悩する様は
とてもいい感じに描かれています

もちろんこれはミステリー小説です
しかし石神という男の愛の物語でもあります
愛した女性のために犯罪に加担していくことになるのですが
物語の前半部分で石神と惚れた靖子の関わりというか馴れ初めというか
そういった部分があまり描かれていません
なので「なぜ石神はここまでやるのか?」という所がずっと引っかかっていました
ミステリー=謎解きなので
そこの部分も最後の種明かし的な所で描かれているのですが
これが結構やられました!
トリックに関しても見事だったのですが石神の退路を断つ覚悟
不覚にもちょっと涙ぐみそうなくらい(笑)
見返りを求めない片思いにかなりまいりました

しかしその片思いの相手の靖子はどうなんだろ?
肉体的、性格面などの描写はあまりありませんでしたが
まだ娘の方がまともな気がします
特に最後の台詞…
すごく救いのない終わり方ですね
スポンサーサイト


Comments

 
こんにちは。

自分も「容疑者Xの献身」読みましたよ。
トリックが見事ですよね。
わかります。

救いのない終わり方ですが、とてもいい作品だと思いました。
 
 
昔のパチンコ、CRフルーツパッションを思い出しました
確率が高く収束が早いので
権利物を好んで打ってました。
 
 
かに味噌フルーツバージョンにしか・・・(苦笑)
 
神崎和幸さん 
初めまして。
トリックほんと見事ですね~!
石神に感情移入してしまう作品だけに
終わりが悲しかったです。
 
らっきょうさん 
かなり昔の台ですよね?
たぶん私が一発台打ってた頃かな?
スーパーコンビとか打ちたいですわ~!

最近は甘デジ専門ですが、収束しないんですよ(泣)
らっきょうさんのホーム、羽根物入ってますね!
 
しんぱくさん 
確かに(笑)
中身はスプーン4杯ほどです
 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
プロフィール

hassy

Author:hassy
FC2ブログへようこそ!

 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 


Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。