100人のスズキさん

100人のスズキさんと出会うブログ。 西宮を中心に尼崎・芦屋・神戸あたりでシーバス釣りを始めました。 たまにはブラックバスやフライでトラウトも。 その他日々の出来事など・・・。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピニングでタチウオジギング(スピンジャーカーライト導入


Category: オフショア   Tags: ---
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します

今年は少しはまめに更新していきます!(たぶん(笑)

1月4日
新年初釣りはタチウオジギング
暫く行けてなかったTさんと泉南から出船です


当日は風も穏やかで暖かく絶好の釣り日和
船はエサの人もおり子供連れの方なんかも多く
20名ほどの方が集まってほぼ満船状態
去年は個人的に不調だったタチウオジギング
竿頭とドラゴンサイズを目標に6時に出船

タックルは3本
IMG_0746_convert_20160106224959.jpg
左3本が私のタックル
スピニング
○ROD:EVERGREEN SPINJERKERLight 603L
○REEL:SHIMANO TWINPOWER SW 4000XG
○LINE:PE1.2号 リーダー20lb 先糸45lb
メイン
○ROD:GAMAKATSU ALMEA B67L-RF
○REEL:SHIMANO OCEACONQUEST 301HG
○LINE:PE1号 リーダー20lb 先糸45lb
サブ
○ROD:GAMAKATSU FINEACTOR B65M-R
○REEL:SHIMANO BAYGAME 301HG
○LINE:PE0.8号 リーダー16lb 先糸ワイヤーリーダー


ポイントは洲本沖水深60~90mほど
IMG_0745_convert_20160106224932.jpg
まずはスピニングタックルでスタート
タチウオジギングといえばベイトタックル
タイラバと同じで船に乗ってスピニングタックルでやっている人を
見かけることはまずありません
理由の1番はフォール時のバイトがベイトの方が取りやすい事でしょうか
私も昨年秋までスピニングを使用したことはなかったのですが
このロッドを購入してからタチウオで使っています

去年からちょこちょこ根魚系を狙う機会があり
オフショアの釣りの好みもこれまでの青物主体から変わってきつつあります
それに伴いタックルの入れ替えを進めているのですが
そこで思ったのがスピニングでスロー系の釣りも出来ないかという事
船に乗る時はタックルの数もある程度制限されますので
(個人的には4セットまでに収めたいと思っています)
最近スローな釣りが好みになってきたせいもあって
どうしてもベイトタックル主体のセレクトとなってしまいます
またジグを例えば底付近で繊細にジグを動かして誘うなんて釣りには
個人的にはベイトよりスピニングの方がやり易そうだし
例えばドテラで斜めにラインが出る状況でベイトでのシャクリが苦手な事や
根魚もちょい投げで広範囲に探った方が釣れるんじゃないか?etc
そんな事でスピニングタックルをスロー系も何とかこなせないかなぁと色々探してみるも
スロージギング用のスピニングロッドって無いんですね~
仕方ないのでライトジギング用のロッドでもと検討
候補として考えたのは
テンリュウ ホライゾンLJ(ベイトモデルは使ってました)
CB ONE SSR(最近モデルチェンジしたようですね)
一回お店で触って見るかと思ってもどちらもあまり置いてないですね(汗)
う~ん、どうするかと家でPCとにらめっこしていた時にふと覗いたエバーグリーンのHP
スピンジャーカーライト?そんなの出るんだ・・・・
て商品紹介文を読んでみると
どうやらスロージャーカーのブランクスをセッティングし直して使ってるようで
考えていた事にかなりフィットしそう!
発売を待って店舗で触ってみると気が付くと家にありました(笑)

購入してからまだ根魚などには行けてないのですが
今回で2回目の使用(共にタチウオ)
スロージャーカーは使ったことはないですが
ブランクスのセッティングはまさにスロージギング用といった感じですね
1/2や1/4ピッチなどでもティップがキッチリ仕事してくれます
エバーグリーンのロッドはバス釣り時代に使っていた初代テムジン以来ですが
これから使い込んでいくのが楽しみです


当日は
まずは早めのワンピッチで底から30mくらいまで探るがノー感じ
先発ジグは去年からかなり釣らせてくれている
カンジのフリーフリップ160gタチウオカラー
1/2に落しさらにしゃくるピッチをスローにしていくとアタリが出だす
5本釣ったあたりから早くもいいサイズや損傷させてしまったもの以外は
数は覚えておいてリリースという贅沢な釣り(笑)
しかし調子よく10本超えたあたりで先糸からスッパリいかれてジグをロスト・・・
ここでタックルごと変えて前回ドラゴンを連れてきてくれた
アンチョビミサイルターボ150gへチェンジ
しかし明らかにバイトが少ない
そこでタイラバで使っているファインアクターへタックルチェンジ
よりフワリとした持ち上げでよりスローに誘うとバイト連発です
(ジグはアンリパ、スローブラットL150g)
IMG_0754_convert_20160106225018.jpg
当日の使用ジグ(上から
カンジ フリーフリップ160g(使ったのはオレンジゴールド)
アンチョビミサイルターボ150g
アンチョビメタル160g
スローブラット150g

この日はしっかりとフォールを意識したゆっくりとした1/2のシャクリが一番良かったようで
(ジグを持ち上げて横を向いた時に出たラインスラックがなくなるまで
キッチリとフォールさせるイメージです
ロングフォール的な動作も織り交ぜてみたりしたのですが何故かダメでした)
またいつもはリールの巻き回転だけでタナをとるのですが
この日はラインの色も合わせてきっちりと当たりタナを意識したのも良かったのかも
(この日は活性高かったのか底から10~20mでのバイトが多かったです)
(まぁ釣れたら何とでも言えますね(笑)

結局キープしたのが15本
リリースが少なく見積もって15本以上なので計30本以上の好成績
エサ釣りの方も多い中で船中平均5~10本前後だったようで
何とか竿頭ゲットです!
(サイズは4本半くらいが最大でしたが・・・)

何か今年は良い年になりそうな気配です(笑)
スポンサーサイト


Comments

 
今年もよろしくお願いします。

今年は店でなく現地(釣り場)でお会いしましょう!
 
しんぱくさん 
こちらこそ宜しくお願いします!

ほんとですね~!
今年はご一緒しましょう!
 

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
プロフィール

hassy

Author:hassy
FC2ブログへようこそ!

 
 
 
 
 
 
FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 


Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。